23:18 2019年07月18日
エフゲニヤ・メドベージェワ

メドベージェワ選手、来シーズン4回転ジャンプに取り組む意向

© Sputnik / Nina Zotina
フィギュア特集
短縮 URL
0 50

フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ選手(19)は、来シーズン4回転ジャンプに取り組む意向を表した。

世界選手権で2度優勝しているメドベージェワ選手は、国際オリンピック委員会(IOC)のサイトに掲載されたインタビューで、日本で開催された世界フィギュアスケート選手権大会の感想や、来シーズンの計画について語った。

メドベージェワ選手は次のように話しているー

「世界選手権に自分の国の代表として出場できてとても幸せでした。複雑な代表選抜がありましたが、私は勝ち抜きました。私は多くの経験を得ました。重要なのは、私には成長する余地があることがわかったことです。すべて上手くいくでしょう。私はまた自信を持ち始めました。来シーズンは複雑な4回転ジャンプに取り組み始めます。主な目標は、4回転サルコウとトウループです。これらなしで来シーズンを戦うのは難しいでしょう。(まずは)競技会で、その後、公式なスタートで複雑な要素を演じることを身につけなければなりません。」

メドベージェワ選手は、日本で3月に行われた世界フィギュアスケート選手権で3位だった。1位はロシアのアリーナ・ザギトワ選手、2位はカザフスタンのエリザヴェート・トゥルシンバエワ選手。

関連ニュース

タグ
エフゲニヤ・メドベージェワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント