03:26 2019年07月22日
エフゲニア・メドベージェワ

メドベージェワはカナダ移住で環境の犠牲になったか アベルブフ氏が答える

© Sputnik / Vladimir Pesnya
フィギュア特集
短縮 URL
0 72

フィギュアスケートの振付師、イリヤ・アベルブフ氏は世界選手権2連覇のエフゲニヤ・メドベージェワ選手(ロシア)による今季の演技に関する見解を共有した。

スプートニク日本

アベルブフ氏は「メドベージェワは環境の犠牲になった。カナダに去ったことが原因であんなに可哀想で、条件が全く整っていない」と、ネット上でメドベージェワ選手のファンがしばしば主張する、銅メダルはコーチ変更と他国移住に伴う難しさが原因だという見方を挙げた。

だがアベルブフ氏は、メドベージェワ選手が「素晴らしく乗り切り、銅メダルを獲得した」として、素晴らしい結果だと評価した。

その上で「だが、銅メダルのために彼女はエテリ・トゥトベリーゼ氏から去ったのか?それとも、優勝するのはザギトワではなく彼女だと証明するためか?この(銅メダルの)ために去った?違う」という見方を示した。

カナダに移ったメドベージェワ選手にロシアでは冷淡な態度を取っているというネット上の声がある。アベルブフ氏はこれに反論し、ロシアフィギュアスケート連盟の関係者全員とフィギュアスケート関係者は誰もがメドベージェワ選手を常に応援していたと述べた。

「連盟こそがジェーニャの世界選手権行きを決定した。誰か彼女に嫌がらせをしたか?誰かが圧力を加えたか?誰もが助けようと努力していた」

「今季はじめに上手くいかず、後からジェーニャが戦って銅メダルにたどり着いたことは、彼女の性格を物語る。彼女に力と自信が与えられますように」

このほかのフュギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, エフゲニヤ・メドベージェワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント