19:46 2019年06月25日

ザギトワがメドベージェワの音楽を「慎重に盗んだ」?

© Sputnik / Alexander Vilf
フィギュア特集
短縮 URL
110

五輪フィギュアスケートの金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手の選曲を批判する人がいる。ザギトワ選手の振り付けを手がけるダニイル・グレイヘンガウス氏のインスタグラムに、コメントが寄せられた。

スプートニク日本

グレイヘンガウス氏は、ザギトワ選手が来季、ビリー・アイリッシュの曲「バッドガイ」を用いると語った。だが、それ以前にエフゲニヤ・メドベージェワ選手はユーチューブのチャンネル『マカレナ(Макарена)』のインタビューで、この曲が好きだと述べていた。

これに対し、怒りの声をあげる人も現れた。

「他人からどうやってエキシビションを慎重に盗むか」

「これはひどい。ジェーニャ(メドベージェワの愛称)のインタビューを見て、彼女の好みは把握してるわけですね。ジェーニャの好きな曲でナンバーを取るなんてただただ卑劣」

グレイへ氏はこうした声に答えた。メドベージェワ選手のインタビューは見ておらず、音楽は長期休暇前に選ばれていたという。

ビリー・アイリッシュは今人気の新星ミュージシャンで、「バッドガイ」は今大ヒット中の流行りの曲だ。

​​​このほかのフュギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
音楽, フィギュアスケート, スポーツ, アリーナ・ザギトワ, エフゲニヤ・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント