20:48 2020年07月05日
フィギュア特集
短縮 URL
0 01
でフォローする

フランスのクールシェヴェルで行われる、フィギュアスケートJGP(ジュニアグランプリ)第1戦仏大会のロシア代表メンバーが明らかになった。

出場メンバーは変更になる可能性もある。クールシェヴェルのJGP仏大会は8月21日から24日まで行われる。

ロシア代表メンバーは次の通り(敬称略)。

男子シングル:ゲオルギー・クニツァ、アンドレイ・クトヴォイ。

女子シングル:アリョーナ・カヌィシェワ、ダリヤ・ウサチョワ。

アイスダンス:エリザヴェタ・シャナエワ&デヴィド・ナリジヌィ、ディアナ・デヴィス(トゥトベリーゼ監督の娘)&グレブ・スモルキン

エテリ・トゥトベリーゼ監督の娘であるディアナ・デヴィス選手は、現在、米国で練習しており、トゥトベリーゼ監督もつい最近、娘のもとを訪ねている。

補欠には期待の星、カミラ・ワリエワ選手の名が発表された。ワリエワ選手については以前スプートニクも取り上げている

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, エテリ・トゥトベリーゼ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント