20:15 2020年07月05日
フィギュア特集
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ロシアのフィギュアスケーター、マイヤ・フロミフ選手は、フランスのクールシュヴェルで開催されたユースグランプリでのショートログラムの演技の後に1位となった。カミーラ・ワリエワ選手は3位につけた。

ショートプログラムでは、マイヤ・フロミフ選手は67.72ポイント(1位)を獲得。 2位は韓国のウィ・ソヨン選手(65.75ポイント)、3位はカミーラ・ワリエワ選手(62.31ポイント)。

このほかのフュギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

関連記事

タグ
ロシア, スポーツ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント