03:54 2019年10月20日
フィギュアのトゥルソワ選手

フィギュアのトゥルソワ選手 ショートプログラム1位 日本勢は上位に入れず

© Sputnik / Vladimir Pesnya
フィギュア特集
短縮 URL
0 40
でフォローする

20日、スロバキアのブラチスラバでフィギュアスケートの2019年ネペラ記念が開幕した。女子ショートプログラムが終了した時点でロシアのアレクサンドラ・トゥルソワ選手が首位にたった。

ジュニア世界チャンピオンに2度なったトルソワ選手の演技は74.91点、2位の韓国代表キム・ハヌル選手は62.59点、3位はイタリアのララ・ナキ・ガットマン選手で62.41点だった。

日本の坂本花織選手は59.97点で4位、山下真瑚選手は55.99点で7位だった。

女子フリープログラムは9月21日に行われる予定。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

関連ニュース

タグ
ロシア, 日本, アレクサンドラ・トルソワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント