19:21 2020年08月10日
フィギュア特集
短縮 URL
0 313
でフォローする

米サイト「Reddit」のあるユーザーが、ウィキペディアに掲載のフィギュア選手のページの閲覧回数から選手の人気度を計算し、現時点での世界ランキング50を割り出した。

このユーザーはアナリストのツールを使い、ウィキペディア上の選手のページですべての言語の閲覧回数を調べ、それを足していった。

​その結果、1位に輝いたのは日本の羽生結弦選手で、閲覧回数は1060万回以上。

ロシア人選手の中でトップ3に入ったのはエフゲニア・メドベージェワアリーナ・ザギトワ。それぞれ560万回、420万回だった。ユリア・リプニツカヤは350万回でトップ5に、アデリナ・ソトニコワは190万回で14位に入っている。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, エフゲニア・メドベージェワ, アリーナ・ザギトワ, 羽生結弦, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント