01:22 2019年12月12日
グレイヘンガウス氏・ザギトワ氏

フィギュアスケートのアリーナ・ザキトワ選手がジャパン・オープン前に公式練習

© Sputnik / Vitaly Belousov
フィギュア特集
短縮 URL
0 30
でフォローする

フィギュアスケートのアリーナ・ザキトワ選手が、5日に開幕する団体戦のジャパン・オープンを前に練習を行った。

本日4日、大会を直前に控えた公式練習がさいたまスーパーアリーナで行われた。日刊スポーツによれば、ザギトワ選手は、曲を流しての練習で大きな得点源である3回転ルッツ-3回転ループを成功させたほか、軽快なステップも披露。ザギトワ選手はシニアに転向して1年目の18年平昌五輪で演技広範にジャンプを集中させる戦略と、連続ジャンプで後半に跳ぶ3回転ループを武器として、金メダルを獲得した。

大会には欧州と北米、日本の3チームが参加する。それぞれのチームは、シングルスケーターの男女それぞれ2人からなる。

ザギトワ選手は欧州代表チーム。アレクサンドラ・トゥルソワ選手もザギトワ選手と同じチームで出場する。

欧州代表:

アリーナ・ザキトワ、アレクサンドラ・トゥルソワ、ハビエル・フェルナンデス、デニス・ヴァシリニエフ

北米代表:

ブレイディ・テネル、長洲未来、ネイサン・チェン、ヴィンセント・ジョウ

日本代表:

紀平梨花、宮原知子、宇野昌磨、島田高志郎


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。
タグ
フィギュアスケート, 紀平梨花, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント