12:41 2019年11月17日
メドちゃん

2年ぶりの金! フィギュアスケートの上海トロフィーで、メドベージェワが優勝

© AFP 2019 / Geoff Robins
フィギュア特集
短縮 URL
0 30
でフォローする

フィギュアスケートの上海トロフィー2019で、ロシアのエフゲニア・メドベージェワが1位になった。2位は、カザフスタンのエリザベート・トゥルシンバエワ(ロシアのコーチ、エテリ・トゥトベリーゼ氏の教え子)、3位は韓国のイム・ウンス。

メドベージェワ選手にとっては、フィギュアスケートのコーチ、ブライアン・オーサー氏に師事してから国際大会で初の金メダル獲得となった。

メドベージェワ選手は2017年以降、勝利から遠ざかっていた。

フリースケーティングの結果は、1位がイム・ウンス(韓国)121.77点、2位がエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)119.62点、3位がエリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)116.85点。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, 中国, ロシア, エフゲニア・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント