06:51 2019年11月16日
樋口新葉

日本のファンはグランプリシリーズ第3戦で誰を応援するか その回答にびっくり

© REUTERS / Rob Schumacher / USA TODAY Sports
フィギュア特集
短縮 URL
筆者 : ,
フィギュアスケートGPシリーズ2019・フランス大会 (28)
0 30
でフォローする

フランスのグルノーブルでフィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦がスタートした。世界中のファンたちが、日本の宇野昌磨選手や米国のネイサン・チェン選手、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手、日本の坂本花織選手、そのほかの有名な選手の応援に駆けつけている。大会直前に日本のファンたちへインタビューがスプートニクの慣例となっており、今回も変更せずに取り組んだ。

公開練習の際には観客席はまだまばらだったが、しかし、着心地の良さそうなセーターと暖かそうなスカーフをした日本のファンたちが陣取っている場所もいくつか見受けられた。そうしたファンたちにスプートニクは、誰を応援しに来たのか質問をしてみた。

樋口若葉選手とマエ=ベレニス・メイテ選手を応援しに東京から女性ファン

スプートニク: 宇野選手とか坂本花織さんはどうですか。

女性ファン: 昌磨君はもちろん、子どものころから応援してます。花織ちゃんも好きです。花織ちゃんは私とホームタウンが一緒なので応援するよりは家族みたいな感じで見ています。

スプートニク:どうして若葉さんを応援していますか。

女性ファン: 昔、すごく小さい時から知っていて、まだ日本の選手の多くがトリプルジャンプを飛べない時も若葉さんは飛べたんです。このことにとても驚かされ、それ以来若葉さんのファンです。

スプートニク: ロシアだとどの選手を応援してますか。

女性ファン: モスクワだと…、むずかしいです。アリョーナ・コストルナヤ選手が好きですね。サンクトペテルブルグだと、エリザベータ・トゥクタミシェワ選手です。

スプートニクのファストQ&A:ザギトワかめどちゃん?

女性ファン 1:それは難しい質問。めどちゃんかな。めどちゃんはいま新しいチャレンジのときで、とても注目しています。でも、ザギトワの方が上を行くと思います。

ネイサン・チェン選手の応援に来た名古屋の女性

スプートニク: ロシアと日本では、どの選手のファンですか。

女性ファン: 宇野昌磨選手です。ロシアだとセルゲイ・ボロノフ選手が大好き。

女子だと、ザギトワかな。

スプートニクのファストQ&A:ザギトワかめどちゃん?

女性ファン: ああ、決めないといけない。どっちも大好きだけど、ザギちゃんかな。

また、東京から応援に来た別のファンの女性は次のように語った。「私はファンになる選手がいっぱいいて、ロシアだったらザギちゃんが大好きだけど、今日は出ないけど、めどちゃんも好き。あとセルゲイ・ボロノフ選手が大好き」。

スプートニク: 日本人選手だと?

女性ファン: 宇野選手です。

スプートニクのファストQ&A:ザギトワかめどちゃん?

女性ファン: 私はめどちゃんが好きだけど、アンナ・シェルバコワちゃんも好きなの。

スプートニク: 一番は誰でしょうか?

女性ファン: めどちゃん。

グランプリシリーズ第2戦はカナダのケロウナで開催され、日本の羽生結弦選手が出場した。言うまでもなく日本中からファンたちがスター選手の応援に駆けつけ、「スプートニク」に感想を語ってくれた

グランプリシリーズ第3戦では女子ショートプログラムの勝者が誰かになるのかが注目される。五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手をはじめ、シニアシーズンのデビューを飾り、フィギュアスケートの新たな逸材と呼ばれるアリョーナ・コストルナヤ選手が出場する。

今シーズン、アリョーナ・コストルナヤ選手は高難度のトリプルアクセルを成功させている。ザギトワ選手とコストルナヤ選手は有名なエテリ・トゥトベリーゼコーチの指導を受けている。

11月1日、フィギュアスケート選手たちはショートプログラムの演技に挑む。

© Sputnik / Savitskaya Kristina
フランス杯2019演技時間一覧(日本時間)

以前、グランプリシリーズ第3戦の主な優勝候補の予想が行われた。ブックメーカーは、ザギトワ選手とコストルナヤ選手を優勝候補の筆頭に上げ、坂本花織選手のチャンスにも言及した。

GPシリーズ2019

GPシリーズは、6大会で構成されている。今シーズンはラスベガス(米国、10月18日〜20日)、ケロウナ(カナダ、10月25日〜27日)、グルノーブル(フランス、11月1日〜3日)、重慶(中国、11月8〜10日)、モスクワ(ロシア、11月15〜17日)、札幌(日本、11月23日~25日)で開催され、男女シングル、ペア、アイスダンスの成績上位6名(組)が、トリノ(イタリア、12月5日~8日)で開催されるGPファイナルに出場する。

優勝賞金は1万8000ドル。なお2人組で行うペアとアイスダンスは1組で同額。2位は1万3000ドル、3位は9000ドル、4位は3000ドル、5位は2000ドル。

フィギュアスケート2019-2020シーズンGPシリーズの予定、GPシリーズに出場する最も人気のあるフィギュアスケート選手のリスト等はスプートニクの特設ページをご覧ください。
トピック
フィギュアスケートGPシリーズ2019・フランス大会 (28)
タグ
アリーナ・ザギトワ, フランス, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント