21:25 2020年04月04日
フィギュア特集
短縮 URL
筆者 :
フィギュアスケートGPファイナル  (31)
0 0 0
でフォローする

イタリアのトリノで開催のフィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)ファイナルは女子シングルのショートプログラム(SP)を行い、米国のアリサ・リウ選手が71.19点で首位発進した。

2位はロシアのダリア・ウサチョワ選手(70.15点)、3位は クセニア・シニツィナ(69.04点)。

同じくロシアのカミラ・ワリエワ選手は、ミスをしたため4位(6 9.02点)。

ワリエワ選手は記者団にSPでのミスについて「 ただ単に動揺です」と述べ、 演技前の動揺や不安に対処する方法については「 これは練習であり、私の前に座っているのは私のコーチたちで、 私のことを見ていて、他には誰もいないと想像するだけです」 と語った。

© Sputnik / Savitskaya Kristina
グランプリファイナル 演技時間一覧 (後半戦)
© Sputnik / Savitskaya Kristina
グランプリファイナル 演技時間一覧 (前半戦)

フィギュアスケート2019-2020シーズンGPシリーズの予定、GPシリーズに出場する最も人気のあるフィギュアスケート選手のリスト等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
フィギュアスケートGPファイナル  (31)
タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント