21:47 2020年05月28日
フィギュア特集
短縮 URL
フィギュアスケートGPファイナル  (31)
0 0 0
でフォローする

イタリアのトリノで開催のフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルはペアのショートプログラム(SP)を行い、中国の隋文静と韓聰組が77.50点で首位に立った。

2位はロシアのアレクサンドラ・ボイコワとドミトリー・コズロフスキー組(76.65点)、3位は同じくロシアのダリア・ パヴリュチェンコとデニス・ホディキン組(75.16点)。

© Sputnik / Savitskaya Kristina
グランプリファイナル 演技時間一覧 (後半戦)
© Sputnik / Savitskaya Kristina
グランプリファイナル 演技時間一覧 (前半戦)

フィギュアスケート2019-2020シーズンGPシリーズの予定、GPシリーズに出場する最も人気のあるフィギュアスケート選手のリスト等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
フィギュアスケートGPファイナル  (31)
タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント