09:11 2020年07月15日
フィギュア特集
短縮 URL
0 60
でフォローする

ロシアのフィギュアスケート選手、アリーナ・ザギトワは、テレビ番組での競技活動の休止に関する発言についてファンに説明した。ザギトワのコメントはインスタグラムにロシア語、英語、日本語で公開された。

ザギトワによると、テレビ番組で競技活動の休止を表明した後、たくさんの質問が寄せられた。ザギトワは、テレビに出演した際、不安で自分の考えをはっきりと伝えることができなかったという。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alina Zagitova (@azagitova)

ザギトワはインスタグラムに「私にとって、フィギュアスケートは私の人生そのものであり、プロフェッショナルなスポーツ選手になるために、4歳から常に努力を続けてきました。オリンピックの金メダルを含む、私のすべてのタイトルは偶然ではありません」とのメッセージを公開し、「私は活動休止も『引退』するつもりもありません。休止すること、引退することは、一切考えていません」と記した。

またザギトワは「フィギュアスケートにおいて、可能な限りすべてのタイトルを獲得したアスリートとして、私は常に表彰台の一番上に立ちたいですし、そのために、さらにハードなトレーニングをする必要があります。私は、今もなお、ロシア代表の一員であり、ロシア代表として国際大会に出場できます。引き続き、コーチの皆様、パートナーの皆様、ファンの皆様❤からの素晴らしいサポートとともに、私のフィギュアスケート人生⛸😁を続けていきます」とつづった。

ザギトワは13日、ロシアのテレビ「第1チャンネル」の番組で、選手としての活動を休止すると表明し、今シーズンの大会には出場しないが、アイスショーには出演すると語った。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, ロシア, アリーナ・ザギトワに関する 記事・インタビュー, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント