19:56 2020年01月21日
フィギュア特集
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

エテリ・トゥトベリーゼコーチの教え子であるベロニカ・ジリナ選手が、モスクワで開催されたジュニア大会「ニューイヤー2020」で優勝した。その際、フリーの演技で同選手は4回転トウループを成功させた。

11歳のジリナ選手はこの年代のロシア国内での大会で4回転ジャンプを成功させたはじめてのスケーターとなった。

ジリナ選手はフリー演技で109.64ポイントを獲得し、2つのプログラムの合計は168.48ポイントとなった。

これに先立ち、23歳のエリザベータ・トゥクタミシェワ選手がトレーニングの際に4回転トウループを飛び、話題となった。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Team Veronika Zhilina💞⛸ (@teamzhilina)

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。


関連記事

タグ
エテリ・トゥトベリーゼ, スポーツ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント