19:13 2020年03月29日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

ロシアのフィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ選手が、イリヤ・アベルブフ氏振り付けによるアイスショー『オズの魔法使い』で主役のドロシー役を演じた。

ロシアの人気フィギュアスケーターの1人が出演した舞台の一部がツイッターで公開された。

​メドベージェワ選手が壊れたスケート靴でロシア選手権を棄権をしたことは、すでに報じられている。

彼女はまた、今シーズンは大会に出場しないことを表明した。

ロシア選手権でのショートプログラム終了後、メドベージェワ選手は5位となった。大会の前日、メドベージェワ選手はトレーニングの際にスケート靴が破損したため、壊れた靴で演技を行わなければならなかった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
エフゲニア・メドベージェワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント