00:43 2020年06月05日
フィギュア特集
短縮 URL
ISU欧州フィギュアスケート選手権2020 (18)
0 10
でフォローする

フィギュアスケートコーチのアレクセイ・ミーシン氏(ロシア功労コーチ)は、オーストリアのグラーツで開催の欧州フィギュアスケート選手権の女子シングルについて、ロシアのアンナ・ シェルバコワ(15)、アリョーナ・コストルナヤ(16)、アレクサンドラ・トルソワ(15)の3選手と張り合える選手は1人もいないとの考えを示した。

欧州フィギュアスケート選手権は22日にスタートした。23日には男子シングルでロシアのドミトリー・アリエフが優勝した。

女子シングルは24日にショートプログラム(SP)が行われる。ロシアからは、ロシア選手権の上位3選手、 シェルバコワ、コストルナヤ、トルソワが出場する。

ミーシン氏は電話インタビューで「女子選手たちの演技を心待ちにしている。これは非常に興味深い。女子シングルの戦いは(男子よりも)さらに魅力的だ。誰も張り合うことのできないロシアの女子選手3人の戦い。社交辞令はやめて、正直に話そう」と語った。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
ISU欧州フィギュアスケート選手権2020 (18)
タグ
アレクサンドラ・トルソワ, アンナ・シェルバコワ, アリョーナ・コストルナヤ, フィギュアスケート, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント