14:39 2020年02月27日
フィギュア特集
短縮 URL
ISU欧州フィギュアスケート選手権2020 (18)
0 10
でフォローする

ロシアのフィギュアスケート選手、アレクサンドラ・トルソワは、欧州フィギュアスケート選手権のフリースケーティング(FS)で、4回転ジャンプを3回跳ぶ予定。トルソワ選手のコーチを務めるダニイル・グレイヘンガウス氏が、通信社スプートニクに明らかにした。

グレイヘンガウス氏によると、トルソワ選手は4回転ルッツを1回と、4回転トウループを2回跳ぶ予定。

当初は、4回転ジャンプを5回跳ぶと発表していた。トルソワ選手は、ロシア選手権でも5本の4回転ジャンプを予定していたが、成功したのは2本だった。

また、最近習得したトリプルアクセルも跳ぶ予定はない。グレイヘンガウス氏によると、トルソワ選手のプログラムにはトリプルアクセルを取り入れる場所がないという。

24日に行われた欧州選手権のショートプログラム(SP)では、ダブルアクセルで大きなミスを犯し、3位発進となった。トリプルアクセルを跳ぼうとしたが、力加減を間違えたという。

女子シングルのFSは、日本時間26日未明に行われる。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
ISU欧州フィギュアスケート選手権2020 (18)
タグ
フィギュアスケート, アレクサンドラ・トルソワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント