19:20 2020年04月10日
フィギュア特集
短縮 URL
ISU欧州フィギュアスケート選手権2020 (18)
0 30
でフォローする

オーストリアのグラーツで開催されているフィギュアスケートの欧州選手権の女子シングルで、ロシアのアリョーナ・コストルナヤ(16)が優勝した。

コストルナヤはフリープログラムの最後の部分でミスをおかしたものの、総合240.81点で優勝を果たした。

© Sputnik / Alexandr Wilf
アリョーナ・コストルナヤが優勝

アンナ・シェルバコワ(15)はフリープログラムで最高点を獲得したが、総合得点で2位(237.76)となった。

総合得点225.34で3位に入ったのはアレクサンドラ・ トルソワ(15)。

© Sputnik / Alexandr Wilf
アンナ・シェルバコワ、アリョーナ・コストルナヤ、アレクサンドラ・ トルソワ

結果として、フィギュアスケートの欧州選手権ではロシア選手は金メダルを4個、銀メダルを3個と銅メダルを4個獲得した。

最後に同じように欧州選手権で10個のメダルを獲得できたのはソ連の選手(1986年1987年)。

さらに、ロシア選手は同様に欧州選手権で全部のカテゴリーで優勝したのは2006年、フランスのリヨンだった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
ISU欧州フィギュアスケート選手権2020 (18)
タグ
アンナ・シェルバコワ, アリョーナ・コストルナヤ, アレクサンドラ・トルソワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント