18:25 2020年04月10日
フィギュア特集
短縮 URL
0 02
でフォローする

フィギュアスケートのアイスダンスで日本代表として五輪に出場したクリス・リードさん(30)が死去した。妹のアリソン・リードさんがインスタグラムで伝えた。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Allison Reed (@al_reed15)

報道によると、死因は心臓突然死。

リードさんは2003年から2015年まで姉のキャシー・リードさんとパートナーを組み、2010年と2014年の五輪ではそれぞれ17位、21位という成績だった。同ペアは、全米選手権で優勝、日本選手権でも7度の優勝を果たしている。

その後、村元哉中選手とペアを組み、2018年の五輪では15位に入ったほか、全日本選手権でも3度優勝している。

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, 米国, 日本, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント