07:28 2020年05月31日
フィギュア特集
短縮 URL
0 162
でフォローする

ソ連・ロシアのフィギュアスケート功労コーチ、タチアナ・タラソワ女史 がインスタグラムで羽生結弦選手との心温まる動画を公開し、同選手にメッセージを送った。

「結弦のことを思い出したくなった。モスクワからこんにちは!」という言葉を添えた。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Tatiana Tarasova (@t.a.tarasova)

タラソワ女史は羽生選手の大ファンのようだ。これより前、羽生選手を2019-2020年シーズンの最優秀選手だと評価した。「彼は単なるフィギュア選手ではない。あの人は非凡です。彼のショートプログラム『バラード第1番』だけをとってもそれがわかる。このプログラムが終わる時、立ち上がるのではない。ひざまづいて、神に感謝しなければならない。これを見る幸運を私たちにお与えくださり、有難うございます、と。」

これより前、タチアナ・タラソワ女史は、防疫のために自宅にいるように呼びかけ、フィギュアスケートファンに時間の過ごし方をアドバイスしていた。

今年の世界フィギュアはカナダ・モントリオールで開催が予定されていたが、コロナウイルス蔓延を受けて、同国ケベック州の判断により中止となった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント