15:27 2020年06月07日
フィギュア特集
短縮 URL
0 30
でフォローする

フィギュアスケートのエフゲニー・プルシェンコ氏はRIAノーヴォスチの取材に応じ、新たに指導を担当することとなったアレクサンドラ・トルソワ選手(15、ジュニア世界選手権2連覇)の強化スタッフを集めるため、最高レベルの専門家と交渉中だと語った。

5月初旬、トルソワ選手がエテリ・トゥトベリーゼチームを去り、プルシェンコ氏のクラブに移籍することが明らかになった。同選手とともにコーチのセルゲイ・ロザノフ氏も同じくプルシェンコ氏のもとに移る。

プルシェンコ氏は「トルソワ選手は来シーズン、まったく新しく生まれ変わると約束する。トルソワ選手の指導にあたる特別強化チームを準備しているところ。皆があっと驚くだろう。」「私にとっていま大事なことは、トルソワ選手をすべての面で伸ばすこと。スーパー選手にする。ジャンプだけでなく、スピン、カリスマ性、スケーティングという面においても。そして審判と観客に訴えかけられるような選手にする」と語った。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント