17:32 2020年07月05日
フィギュア特集
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ロシアのフィギュアスケーター、アリョーナ・コストルナヤ選手(16)はアンナ・シェルバコワ選手(16)とともに新型コロナ検査を受けたことを明かした。

これより前、スプートニク通信は複数の情報筋から、ロシアナショナル代表の主力選手は25日(月)から新シーズンに向けた練習を開始するため、前日の日曜日にモスクワ郊外ノヴォゴルスクにあるスポーツセンターに合宿入りしたとの話を聞いた。

コストルナヤ選手は「第1チャンネル」テレビで「すでにノヴォゴルスクに入っています。いまは新型コロナ検査の結果を待っているところ。間もなく練習を開始します。やっと長い隔離期間が終わりました」と語った。

シェルバコワ選手は「予防のため選手は全員1人部屋です」と加えた。

オレグ・マティツィン露スポーツ相は先日、同省が5月25日以降の教育トレーニング施設における選手強化再開計画を策定したことを明らかにした。ロシア国内のすべての練習施設は新型コロナの影響で3月後半から閉鎖されていた。

大御所であるタチアナ・タラソワ女史は、自主隔離を終え、早期に練習を再開する必要があると言及していた。

タグ
アリョーナ・コストルナヤ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント