16:41 2020年07月05日
フィギュア特集
短縮 URL
0 30
でフォローする

ロシア人フィギュア選手のアレクサンドラ・トルソワ(15、トゥルソワの表記も)は、昨シーズンの4回転フリップの達成がギネス登録したとのニュースにコメントを表した。トルソワは将来のプランについても語っている。

トルソワは今までに合計3度、ギネスブックの登録を果たしている。昨2019年、2018年に決めた史上初となる4回転トゥループと4回転ルッツが、次に2019年末に決めた4回転フリップが2020年5月末に登録された。

トルソワはギネス登録のことは両親から聞かされたと語っている。自身はフリップの習得には力を入れたため、これがギネス登録の運びとなり嬉しいと語っている。ギネス登録による報償はトルソワは現段階では受け取っていない。

トルソワはこの先、4回転ループに挑戦すると意気込みを見せている。なんとか習得して大会で披露するつもりだ。

トルソワは今まで師事していたエテリ・トゥトベリーゼから移籍し、この夏からロシア南部キスロヴォツクのスポーツ施設でエフゲニー・プルシェンコ・アカデミーの一員としてトレーニングを開始する。トルソワ自身は自主隔離であまりに長期間リンクに立っていないため、最初は体調作りに集中し、4回転ループへのトライはまだ開始しないと語っている。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, アレクサンドラ・トルソワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント