17:09 2020年07月05日
フィギュア特集
短縮 URL
0 100
でフォローする

フィギュアスケート界に大きなニュースはないものの、ロシア選手はやはり何かと話題の的になるようだ。アリーナ・ザギトワ選手(18)は依然として日本メディアにとってスターで、オンライントレーニングや愛犬マサルのお手入れなどの動画が定期的に日本のテレビで紹介されている。

動画ではザギトワ選手がマサルとともに「皆さんこんにちは!」とファンに呼びかけている。マサルも日本ではザギトワ選手本人に負けないほどの人気者だ。

  • 秋田犬のマサルはザギトワ選手が2018年平昌五輪で優勝したことを受けて日本から贈られた。贈呈式では安倍晋三首相自らがザギトワ選手にマサルを手渡している。
Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от It’s all about Alina Zagitova💮 (@teamzagitova)

もう1つの大きな話題は資生堂のCMだろう。写真撮影の様子は日本の業界で話題となった。ただ、一部にはザギトワ選手のイメージが前衛的すぎるという声もある。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от It’s all about Alina Zagitova💮 (@teamzagitova)

また台湾メディアでも先日、ザギトワ選手に関する大型特集が組まれた。ユナイテッド・デイリー・ニュースはザギトワ選手を人形と比較し、その神格化について評した。「アリーナは磁器の人形のようなエレガントな顔をしている。中国本土のメディアは彼女を『ロシアの雪の蓮』と呼んでいる。」

いずれにしてもザギトワ選手が新シーズンで試合に出るのかは現時点では不明。5月15日、ザギトワ選手とメドベージェワ選手がロシアナショナルチームの正メンバーとして承認されたことが明らかになった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント