03:39 2020年09月29日
フィギュア特集
短縮 URL
0 62
でフォローする

国際スケート連盟(ISU)は、2021年フィギュアスケート世界選手権の各国の出場枠を発表した。

ロシアは女子シングル、ペア、アイスダンスでそれぞれ最大の3枠、男子シングルで2枠の計11枠を獲得した。

日本は、男子シングルと女子シングルでそれぞれ3枠を獲得、またペアとアイスダンスでそれぞれ1枠の計8枠が与えられている。

米国は、女子シングルとペアでそれぞれ2枠、男子シングルとアイスダンスでそれぞれ3枠の計10枠を獲得している。

2020年フィギュアスケート世界選手権はカナダのモントリオールで開催される予定だったが、新型コロナウイルスの世界的流行により中止となった。2021年の世界選手権はスウェーデンのストックホルムで3月に開催される予定。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント