16:46 2020年10月23日
フィギュア特集
短縮 URL
0 11
でフォローする

ロシアのフィギュアスケート選手、アレクサンドラ・トルソワのスポーツの才能について語るドキュメンタリー『4回転』の予告編が、トルソワのインスタグラムで公開された。

このドキュメンタリーはロシアのスポーツチャンネルMatch TVで4日に放送される。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Sasha Trusova (@avtrusova)

予告編の中でトルソワは「私はいつもジャンプしたかったけど、止められました。また、今年初めて止められたわけでもありません」と語っている。

5月、トルソワはコーチを変更し、エテリ・トゥトベリーゼ氏のもとを離れてエフゲニー・プルシェンコ氏に師事した。7月31日、トルソワがトゥトベリーゼ氏のもとを去った理由の1つが明らかになった。コーチを変えた理由の1つは、「ミスのないスケーティング」をしたいという願望だった。

2019/20シーズンのスタート時にはトルソワのプログラムには5種類全ての4回転ジャンプが入っていたが、ジャンプの出来に安定を欠いているために欧州選手権を前にコーチらはプログラムに入れる4回転ジャンプの数を3種類にまで減らすことを決断。それでもトルソワはジャンプでミスをおかしている。

トルソワが新たに師事したプルシェンコ・コーチは、トルソワは今まで習得していたすべての4回転ジャンプをすでに復活しており、これに今までできなかった4回転ループも新たに加わっていることを明らかにしている。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント