17:47 2020年10月01日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

スウェーデン・ストックホルムで開催予定の2021年フィギュアスケート世界選手権について、組織委員会はすべてのチケット販売の延期を決定した。新型コロナウイルスに関連した同国の措置によるものだという。

「世界フィギュア2021」公式サイトによると、スウェーデンでは新たな措置が10月1日から実施される。

詳細はまだ公表されていないが、座席を使用したイベントではソーシャル・ディスタンスに関連した新ルールが適用されるという。

公式サイトでは「組織員会はフィギュアスケートファンが満足するために最善を尽くし、座席変更という事態も避けたいと考えている。そのためチケット販売前に新たな制限措置が公表されるのを待つことにした」と説明。

世界フィギュアは2021年3月22日から28日まで開催予定。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント