09:24 2020年09月26日
フィギュア特集
短縮 URL
0 30
でフォローする

2014年欧州フィギュアスケート選手権男子シングルで銀メダリストに輝いたロシアのセルゲイ・ボロノフ選手(32)が引退を表明した。

ボロノフ選手はSNSに「スパシーバ、サンキュー、アリガトー!!!」と記し、引退することを表明した。

​コメントの中でボロノフ選手は、「スポーツマンとしての長い活動は終わりに近づきました!この忘れえぬ時間をありがとう!時間は針をこれからも進めていく」と記した。

ボロノフ選手は2014年の欧州選手権で銀メダルを獲得したほか、2015年の世界国別対抗戦で銀メダル、2015年の欧州選手権では銅メダルを手にした。ロシア選手権では2008年と2009年に連続で優勝したほか、2017年にはNHK杯を制している。

関連ニュース

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケートテスト, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント