12:53 2020年10月30日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

日本のフィギュアスケーター、紀平梨花選手(18)が練習で4回転サルコウを成功させた。紀平選手がツイッターに成功動画を投稿している。

紀平選手は動画へのコメントとして、グランプリシリーズのフランス杯にエントリーしたことを明かした。

​同選手は「今年のグランプリシリーズはフランス杯に出場決定しました。グランプリシリーズに向けて毎日練習頑張ります」と綴っている。

これより前、報道では紀平選手の移籍問題が取りざたされていた。6月にはセカンドコーチとしてブライアン・オーサー氏に師事することが明らかになったが、後に新型コロナウイルスの影響で紀平選手がカナダに渡航できないことから同氏との協力案は取りやめになった。そして9月、エフゲニー・プルシェンコ氏は紀平選手が同氏のもとで練習する可能性を示唆。一方で現コーチも紀平選手もこの情報について認めていない。

フィギュアスケートロシア杯のスケジュール
© 写真 : Kristina Savitskaya
フィギュアスケートロシア杯のスケジュール

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント