15:52 2020年10月24日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

日本のフィギュアスケーター、紀平梨花選手が新シーズンのプログラム用の楽曲を発表した。

この情報はツイッターのフィギュアスケートファンのコミュニテーの1つが伝えた。

同選手のショートプログラムは米国人ピアニストのジェニファー・トーマス氏作曲による『The Fire Within』での演技が予定される。プログラムの振付・演出はブノワ・リショー氏が担当する。

​紀平選手のフリープログラムはステファン・ランビエール氏が担当。同プログラムの楽曲は日本の作曲家である清塚信也氏の『Baby, God Bless You』が予定される。

2020/21シーズンの紀平選手のコーチは、国際スケート連盟(ISU)のサイトでの同選手のプロフィールによれば、ステファン・ランビエール氏と浜田美栄氏とされる。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント