20:23 2020年10月20日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

オーストラリアのシドニーで開催が予定されていた2021年四大陸フィギュアスケート選手権が新型コロナウイルスのパンデミックにより中止となる。国際スケート連盟(ISU)がサイトで発表した

同様に2021年四大陸選手権のショートトラック(米国ソルト・レーク・シティ)とスピードスケート(カナダ・カルガリー)も中止となる。

この間、新型コロナウイルスにともなう状況から、10月30・31日に開催が予定されていたフィギュアスケートGPシリーズのカナダ・オタワ大会が中止となった。12月10日から13日に北京で開催が予定されていた2020/21シーズンのGPファイナルは延期が決定している。

関連ニュース

フィギュアスケートロシア杯のスケジュール
© 写真 : Kristina Savitskaya
フィギュアスケートロシア杯のスケジュール

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント