02:52 2020年11月30日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

フィギュアスケートの日本の紀平梨花選手は自身のインスタグラムアカウントに、グランプリシリーズフランス杯の中止で観客にまだ披露することができない新しいショートプログラム(SP)の一部を動画で公開した。

「この度、グランプリシリーズフランス杯が中止となってしまいました。大変残念ですが、コロナウイルスの感染者が再び急増しており、皆様のご健康の為に、またさらなるコロナウイルスの拡大を防ぐためには仕方のないことでした。これからも次の試合に向けて今まで通り毎日全力で頑張っていきたいと思います。また皆様に成長した姿をお見せできる日を楽しみにしています。皆様もお身体にお気をつけてお過ごし下さい」。紀平選手はこうポストしている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Rika Kihira 紀平梨花 (@rikaskate0721)

紀平選手のSPは米国人ピアニストのジェニファー・トーマス氏作曲による『The Fire Within』に乗せた演技。プログラムの振付・演出はブノワ・リショー氏が担当した。

10月20日、コロナウイルスのパンデミックで来月11月13日から15日にかけて仏グルノーブルで開催予定だったグランプリシリーズフランス杯の中止が発表された。大会中止は14日、マクロン仏大統領がグルノーブルで戒厳令をしいたことをうけて決定された。

先週も、今月10月末の30日から31日にオタワで開催予定だったグランプリシリーズ・カナダ大会も中止の決定がとられたばかり。

GPシリーズのファイナルは12月10~13日に北京での開催が予定されていたが、延期が発表されている

グランプリシリーズの他に豪州で開催予定だった四大陸フィギュアスケート選手権も中止が発表されている。

フィギュアスケートロシア杯のスケジュール
© 写真 : Kristina Savitskaya
フィギュアスケートロシア杯のスケジュール

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント