09:46 2020年11月25日
フィギュア特集
短縮 URL
0 60
でフォローする

エリザベータ・トゥクタミシェワ(23)はFSでは背中に漢字の「愛」を入れた奇抜なコスチュームで登場。トリプルアクセル+ダブルトゥループの連続ジャンプを決め、148.69点を獲得。トゥクタミシェワの演技に観客は総立ちで拍手を送った。総合223.39点で強敵コストルナヤ(17)を追い抜き、堂々の1位を占めた。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от 13.07.18 (@figure_skatings)

昨夜のSPでは首位発進だったアリョーナ・コストルナヤは、220.78点でトゥクタミシェワに2.61点及ばず、2位に入った。

3位にも、トゥクタミシェワと同様、サンクトペテルブルクのアレクセイ・ミーシン・コーチに師事するアナスタシア・グリャコワ(18)が入った。グリャコワは今シーズンからシリア入りしたばかり。トルソワ(16)は大方の予想を裏切り、入賞さえ果たせなかった。ジャンプで4度をミスが大きく響き、4位にとどまっている。


フィギュアスケートGPシリーズ「ロステレコム杯」は11月20日から22日、モスクワの「メガスポルト」で開催。ロシア・フィギュアスケート連盟のアレクサンドル・ゴルシコフ会長は本大会には世界選手権2冠のエフゲニア・メドベージェワ選手は出場しないことを明らかにした。また開幕当日の20日、アンナ・シェルバコワ選手も肺炎が診断され、欠場が決まっている。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, エリザベータ・トゥクタミシェワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント