02:00 2021年01月24日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

フィギュアのアレクサンドラ・トルソワ選手は、グランプリシリーズ「ロステレコム杯」での失敗に終わったフリープログラムの演技について、まだ説明できないと述べた。

フィギュアスケート・グランプリシリーズ「ロステレコム杯」は、20日から22日にかけてモスクワの「メガスポルト」で開催。トルソワ選手はフリープログラムで何度か転倒した。

トルソワ選手は、記者団にこのように話した。

何が起こったのかまだ説明できません。コーチたちと事態について分析しなければなりません。カザンでのロシア杯から今回のグランプリ「ロステレコム杯」までに、ほとんど時間がなかったのだと思います。体調を整えられなかったみたいです。

また、「このような演技の後にどうやって自分を落ち着かせ、悔しさを見せないようにするのか?」という質問に対し、トルソワ選手は「悪い演技の後に元気で居続けるのは難しいけれど、自分の態度のせいで他の皆をがっかりさせるべきじゃないでしょう?」と答えた。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от @figureskatingupdates

5月にエテリ・トゥトベリーゼ氏の元を去りエフゲニー・プルシェンコ氏の元へ移籍したトルソワ選手。今シーズン、国内競技会ロシア杯のモスクワ大会カザン大会で優勝している。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
アレクサンドラ・トルソワ, フィギュアスケート, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント