14:14 2021年04月17日
フィギュア特集
短縮 URL
0 60
でフォローする

モスクワ・赤の広場にある国立百貨店(GUM)のスケートリンクがオープンし、フィギュアスケート五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワがミュージカル「眠れる森の美女」のシーンを披露した。

GUMのスケートリンクが28日にいよいよオープンし、五輪金メダリストのザギトワがアイスショー「眠れる森の美女」のシーンを披露した。

アイスショーは2006年五輪金メダリスト、タチヤナ・ナフカさんの作品。オープニング・セレモニーでは、2000年の世界選手権アイスダンスで表彰台に立ったリトアニアのドロビャズコ・ヴァナガス組も登場した。ザギトワ選手はアイスショーについて、リアノーボスチ通信の取材に応じた中で次のようにコメントした。

イベント参加はこれで2回目、素晴らしい雰囲気です。オープンリンクで滑走できるのはとてもいい経験です……初めてモスクワに来て、赤の広場を歩いていた時には、まさかここで滑走を披露できるとは思ってもいませんでした。

GUM前の赤の広場でスケートリンクが設置されるのは2020年で15年目。スケートリンクは例年、翌年の3月1日までオープンしている。

関連ニュース

タグ
フィギュアスケート, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント