09:29 2021年01月28日
フィギュア特集
短縮 URL
0 110
でフォローする

ロシアのフィギュアスケート選手のエフゲニア・メドベージェワ(2018年平昌オリンピック銀メダリスト、世界選手権及び欧州選手権でそれぞれ2度ずつ優勝)が、その歌唱スキルと日本語スピーチ能力を披露した。メドベージェワは、オンライン形式で開催のロシアで最大規模の現代日本文化フェスティバルJ-FESTのYouTubeチャンネルで、明るい歌を日本語で歌った。

メドベージェワは親日家として知られており、日本にはメドベージェワのファンがたくさんいる。メドベージェワは日本のさまざまなアイスショーに定期的に出演しており、主催者はメドベージェワを喜んで招待している。

2020年6月、メドベージェワはアイスショー「美少女戦士セーラームーン Prism On Ice」に出演する予定だったが、新型コロナウイルスの流行により延期された。

ロシアで日本の文化を紹介する一大フェスティバル「J-Fest」が11月15日から12月5日にかけはじめてオンライン形式で開催されている

関連ニュース

タグ
文化, ロシア, フィギュアスケート, スポーツ, エフゲニア・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント