05:11 2021年10月19日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

フィギュアのジュニア・ロシア杯第5戦モスクワ大会の女子ショートプログラム(SP)でベロニカ・ジリナ選手(12)はトリプルアクセルからトリプルトゥループの連続ジャンプを決めた。

ジリナはこの他にもダブルアクセル、トリプルルッツをミスなく跳んだ。

 

SPでジリナは技術点46.36 点 (4 点はボーナス点)で合計77.28点を獲得し、CSKAチームの期待の星ソフィア・サモデルキナ(13)に続いて2位につけている。

ジリナは今年5月に突然トゥトベリーゼ・チームからプルシェンコ氏へコーチと移り、大きな話題を呼んだ。ジリナがプルシェンコ氏の元で厳しい特訓に励む様子はプルシェンコ・アカデミーの公式インスタグラムで公開されている。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
ロシア, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント