13:16 2021年03月05日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

フィギュアスケート女子シングルのエフゲニア・メドベージェワ選手(21)が、引退後のプランについて語っている。

メドベージェワ選手は、オリンピック・チャンネルで以下のように語っている。

「自分は将来どこにいるのか?私はフィギュアスケートの世界でのみ自分自身を見ることになります。まあ、フィギュアスケートのアスリートとして自分を成長させるためにかなりの時間を費やしてきました。その道から遠ざかっていくというのは適切なことではありません。解説者になるかもしれないし、もしかしたらコーチになるかもしれません。でも、これについてはまだ考えたことがないから分かりません。100%何らかの選択肢を選び、引退後に私が消えるということはありません。」

メドベージェワは、五輪で銀メダルを2度獲得、世界選手権と欧州選手権を2連覇、グランプリファイナルでも2度優勝している。

関連記事


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
エフゲニア・メドベージェワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント