01:39 2021年06月23日
フィギュア特集
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

旧ソ連のフィギュアスケートの名誉コーチであるタチアナ・タラソワ氏がアリーナ・ザギトワ選手とエフゲニア・メドベージェワ選手のモスクワ大会での対決についてコメントした。Sport24が報じた。

フィギュアスケートのチーム対抗戦が2月の5日から7日までモスクワで開催される。

また、この間、五輪王者のアリーナ・ザギトワ選手と五輪入賞者のエフゲニア・メドベージェワ選手が対抗チームのキャプテンを務めると報じられた。

ロシアの2人の中心的選手の対決をめぐる話題に関して、タラソワコーチは、「この大会でザギトワ選手とメドベージェワ選手が互いに競い合い、勝利することがどれほど大切なんでしょうか。私はたいした問題ではないと思いますよ。大切なのは彼女たちの演技を見るということです」と語った。

また、同コーチは、「どのチームでもキャプテンの役割は大切です。キャプテンとは常に団結の象徴です。キャプテンは選手たちと話し合い、自分自身も良い演技をしなくてはいけまんせん。キャプテンになるというのは光栄であり、そして責任が伴います」とも述べた。

関連記事


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
エフゲニア・メドベージェワ, アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート, タチアナ・タラソワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント