09:28 2021年04月22日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

ロシアのフィギュアスケート選手、アレクサンドラ・トルソワ(16)は、新しい犬をプレゼントしてもらったことを明らかにした。トルソワはすでに「ティナ」という名前のチワワと「ラナ」という名前のプードルを飼っている。この2匹は、ジャンプを習得したことに対して両親から贈られた。

トルソワはインスタグラムに「私の新しい犬のアリータです。何に対して(贈られたかって)?ただなんとなく!」と投稿した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Sasha Trusova (@avtrusova)

先に、トルソワはけがが完治していないためモスクワで開催のフィギュアスケートの「ロシアカップファイナル」を欠場すると報じられた。

トルソワは、チェリャビンスクで開かれたロシア選手権と、モスクワで開催されたロシア・チーム対抗戦「第1チャンネル杯」にけがを押して出場、ロシア・フィギュアスケート連盟は、けがが完治していない状態で3つ目の大会に出場する必要はないと発表した。


ロシアカップファイナル(シニア)は、モスクワのスポーツ複合施設メガスポルトで2月27日~28日に開催される。3月1日~2日にはジュニアの試合が行われる。フィギュアスケートの世界選手権は3月22日~28日にスウェーデンのストックホルムで開かれる。

関連記事

タグ
フィギュアスケート, アレクサンドラ・トルソワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント