08:37 2021年04月22日
フィギュア特集
短縮 URL
ロシア杯ファイナル2021 (14)
0 0 0
でフォローする

フィギュアスケートのロシアカップファイナル2021は、女子シングル・ショートプログラム(SP)の第1グループの演技が終わり、カミラ・ワリエワが首位、エリザベータ・トゥクタミシェワが2位となっている。第2グループには、注目のアリョーナ・コストルナヤなどが出場する。

ワリエワは見事な演技を披露した(88.71点)。

エリザベータ・トゥクタミシェワも大きなミスなく滑り、良い演技をした(77.74点)。

関連記事


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
ロシア杯ファイナル2021 (14)
タグ
ロシア, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント