09:03 2021年04月15日
フィギュア特集
短縮 URL
0 50
でフォローする

フィギュアスケーターのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手(24)がストックホルムで開催される世界選手権の代表メンバーに選出された。ロシアフィギュアスケート連盟のサイトで発表された。

トゥクタミシェワ選手は、2015年の上海大会で金メダルを獲得して以来、世界選手権で演技を行なっていない。また、世界選手権の女子シングルにはロシアからアンナ・シェルバコワ選手(16)とアレクサンドラ・トルソワ選手(16)が出場する。

男子シングルにはミハイル・コリヤダ選手とエフゲニー・セメネンコ選手、ペアスケートは、エフゲーニヤ・タラソワ選手とウラジミール・モロゾフ選手、アレクサンドラ・ボイコワ選手とドミトリー・コズロフスキー選手、アナスタシヤ・ミーシナ選手とアレクサンドル・ガリヤモフ選手の各組、また、アイスダンスでは、アレクサンドラ・ステパノワ選手とイワン・ブキン選手、ヴィクトリヤ・シニツィナ選手とニキータ・カツァラポフ選手、ティファニー・ザホースキ選手とジョナサン・ゲレイロ選手の各組が出場する。

フィギュアスケート世界選手権は3月22日から28日の日程で開催される。

関連ニュース

タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント