01:15 2021年04月21日
フィギュア特集
短縮 URL
0 02
でフォローする

フィギュアの五輪2冠エフゲニー・プルシェンコ氏の妻、ヤナ・ルドコフフカヤ氏はトゥトベリーゼ・グループの「台所事情」を暴露し、センセーションを巻き起こしてやると威嚇した。

ルドコフフカヤ氏の発言はトゥトベリーゼ・チームの子どもらが通う「サンボ70」学校の校長からの中傷に対する報復として出されたもの。同校の校長はプルシェンコ氏の妻、ヤナ・ルドコフフカヤ氏を名指しで「デブのバカ女」と中傷し、トゥトベリーゼ氏からプルシェンコ氏へと師事変えしたアレクサンドラ・トルソワ選手に対して、元のコーチに戻るよう呼び掛けていた。

ルドコフフカヤ氏はコムソモリスカヤ・プラウダ紙からの取材に答えた中で、(トゥトベリーゼ・チームの練習する)アリーナ「フルスタリヌィ」出身の元選手ら、親たちを集め、「喜んで(トゥトベリーゼ門下の)『台所事情』を暴露しますよ」と威嚇した。

ルドコフフカヤ氏は「いいですか、この話は1回の番組では収まり切れませんからね。(…)皆これを知ってて、黙ってるんです。余計な火花を散らさないためにね。火花は炎に燃え上がりますから」と含みのある発言を行っている。

2020年、昨シーズンの覇者アリョーナ・コストルナヤ選手と欧州選手権銅メダリストのアレクサンドラ・トゥルソワ選手という、ロシアを代表する2人の選手がトゥトベリーゼコーチのもとからプルシェンコ氏へ移籍を行った。トゥトベリーゼチームは、選手らの勧誘でプルシェンコ氏を非難し、アリーナ・ザギトワ選手とプルシェンコ氏の妻ヤナ・ルドコフスカヤ氏の間のやり取りを公表した。

ただしコストルナヤ選手はロシア杯ファイナルでの大失敗の後、 突然プルシェンコ氏の元を去り、再びトゥトベリーゼ・チームに復帰の許可を求めて世間を唖然とさせた。 トゥトベリーゼ氏は熟慮の末、コストルナヤに完全復帰のために試用期間を設けて再び受け入れている。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
ロシア, スポーツ, フィギュアスケート, エテリ・トゥトベリーゼ, エフゲニー・プルシェンコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント