00:07 2021年07月29日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

国際スケート連盟(ISU)は29日、10月下旬に開幕するフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズの出場予定選手を発表した。

日本の羽生結弦選手は、GPシリーズ第4戦NHK杯(11月12日~14日、東京)と第6戦ロシア杯(11月26日~28日、ソチ)に出場する。

日本の宇野昌磨選手は第1戦スケートアメリカ(10月22~24日、ラスベガス)とNHK杯、鍵山優真選手は第3戦中国杯(11月5~7日、重慶)と第5戦フランス杯(11月19~21日、グルノーブル)にエントリーした。

女子では日本の紀平梨花選手が第2戦スケートカナダ(10月29~31日、バンクーバー)とNHK杯に出場する。成績上位者で争うGPファイナルは、12月9日~12日に大阪で開かれる。

先に、ロシアのシングル選手のエントリーが明らかになった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
日本, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント