01:54 2021年10月19日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

米ノーウッドで開催中のフィギュアスケートの国際大会「USクラシック」で、世界選手権銅メダリストのアレクサンドラ・トルソワ選手(17)が、ショートプログラムで首位に立った。

トルソワはトリプルアクセルで転倒したものの、トリプルフリップとコンビネーション(トリプルルッツ・トリプルトウループ)をきれいに実施した。

トルソワは74.75点を獲得。トルソワの最大のライバルで、2位につけたパク・ヨンジョン選手(15)とは3.5点以上の差がある。

ロシアのチェリャビンスクで12日に行われたフィギュアスケート・ロシア代表チームのテストスケート最終日の女子フリーで、アレクサンドラ・トルソワが4回転ジャンプを5本成功させた。女子選手として初。

関連ニュース

タグ
アレクサンドラ・トルソワ, 米国, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント