10:39 2021年10月18日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(19)が、今シーズンもTV番組「氷河期」の司会を務めるという。状況に詳しい情報筋がリアノーボスチ通信に語った。

2019年12月に競技活動を中断したザギトワ選手は、2020年9月から2002年ソルトレイク五輪金メダリストのアレクセイ・ヤグディンとともに同番組の司会を務めた。

情報筋によると、2人は今シーズンも同番組の司会を務めるという。

アイスショー番組「氷河期」は、フィギュア選手ではない有名人がフィギュア選手と共にスケートの練習をつんでアイスショーに参加するというエンターテインメント番組。美しい演出の他、スケートと縁のない有名人が華麗な演技を見せてくれるとあって、非常に人気が高い。

関連ニュース

タグ
アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント