03:57 2021年07月28日

2011年3月11日に日本で起こった地震は、19世紀末以降に地球上で観測された最も大きな揺れによって引き起こされた地震の1つ。この地震は、1960年チリ地震(マグニチュード9.5)、1964年アラスカ地震(9.2)、2004年スマトラ島沖地震(9.1)などの巨大地震と同列に置かれた。太平洋深部での地殻変動によって引き起こされた津波は、数千人の命を奪い、チェルノブイリ原発事故の悲劇以来、最大規模の原発事故の原因となった。

タグ
原発, 地震, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

インフォグラフィックをもっと見る