19:49 2018年08月20日
過激派組織「イスラム国」

「イスラム国」 イラクで塩素を使用

© AP Photo / Raqqa Media Center of the Islamic State group
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

イラクのクルド人自治区当局は、過激派組織「イスラム国」がイラク北部のテロで塩素を使用した証拠を持っていると発表した。

12日、イラク軍は、「イスラム国」が塩素ガス地雷を使用したことを受け、ティクリートでの「イスラム国」に対する攻撃が困難な状態に陥ったと発表した。リア・ノーヴォスチ通信が伝えた。

クルド人自治区当局は、「『イスラム国』が1月23日にモスル南部のテロで塩素を使用した」と発表した。

モスル地区における有毒物質を使用したテロは、車に乗った自爆テロによる犯行であることが明らかとなっている。

 

 

関連:

「イスラム国」が古代アッシリア人の遺跡を破壊
タグ
イラク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント