08:58 2018年09月26日
エアバスA320型機のパイロット 操縦室から出る

エアバスA320型機のパイロット 操縦室から出る

© REUTERS / Handout
災害・事故・事件
短縮 URL
A320機の墜落事故 (28)
0 71

24日にフランス南東部に墜落したエアバスA320型機のパイロットの1人が、墜落する前に操縦室を離れ、そのまま戻ることができなかった。理由は今のところ不明。事故の調査関係者が「ブラックボックス」の情報を引用して伝えた。米The New York Times紙が報じた。

The New York Times紙が調査関係者の話を引用して伝えたところによると、「(操縦室の)外から1人の人間が軽くドアを叩いた。返事はなかった。その時、その人物はさらに強くドアをノックした。しかしいかなる返事もなかった」という。

調査関係者によると、ドアを叩いた人物が、ドアをぶち抜こうとする様子が聞こえるという。

なぜパイロットの1人が操縦室から出たのか?、その間、操縦室に残った別のパイロットは何をしていたのか?、ブラックボックスはその答えを明らかにしなかった。

トピック
A320機の墜落事故 (28)
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント