21:22 2018年06月21日
中国化学工場火災

中国化学工場火災、発生3日でようやく鎮火

© AP Photo / Jiang Kehong
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

中国福建省の化学工場で火災が発生、3万人が避難し、3日間後にようやく鎮火された。新華社通信が地元当局情報として伝えた。

6日夕方、漳州(しょうしゅう)市のパラキシレン製造工場で爆発があった。石油が漏れ出し、引火したのが原因という。付近の石油の貯蔵タンク3つが爆発・延焼した。火曜、消防は、鎮火に成功した。しかし水曜未明、再び火の手が上がった。

当局は付近住民2万9000人を避難させた。6人が病院に搬送された。死者は出ていない模様。

タグ
事故, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント